高次脳機能障害者のサロン『えん』とは?

居場所を探す

こんにちは! 高次脳機能障害当事者と家族が集うサロン『えん』の運営メンバー田中ゆりかです。 このページを開いた方は、 きっと”高次脳機能障害”ということばに何らかのご縁がある方かと思います。 ぜひ最後までお読みいただき、何かのきっかけになれば幸いです(^^)
ブログをやっています!普段の『えん』のことを知りたい方はぜひアクセスしてください!)

NPO法人CIRLA(サーラ)が運営する高次脳機能障害者のサロン『えん』
月に一回、日の沈む時間(2022年4月現在 毎月第3土曜日 18:40~19:50)、高次脳機能障害当事者の方やそのご家族、その支援者が集まり、ざっくばらんに会話をする会です。司会進行は、リハビリテーションに従事する運営スタッフが行います。

2020年の新型コロナウイルスの感染拡大をきっかけに、オンラインでも参加できるようになりました(^^♪

『えん』の目的

高次脳機能障害に気づき理解し、高次脳機能障害を持つ自分に自信を持ち自分らしくよりよく生きることを目的として、当事者・家族・支援者が共に学び合う会です。

例えばこんなことができます。

  • 安心して話せる、居場所ができる
  • 大勢の中で話したり聞いたりする練習になる
  • 同じような悩みを持った方と解決方法をシェアする
  • 困りごとの解決のための社会資源を知る
  • ベテラン当事者に話が聞ける
  • リハビリ専門職からアドバイスがもらえる

実際の流れ

  1. 前日まで 『えん』の前日までにテーマやZOOMアドレスを載せたメールが届きます。
  2. 当日 18:30~18:40の間に現地に到着 (オンライン参加はメール記載のアドレスクリック)
  3. 到着後 消毒・検温・支払い・軽食配る(オンライン参加は特になし)
  4. 開始   18:40
  5. 終了   19:50

参加メンバー

2022年4月現在、脳血管疾患や頭部外傷などの脳損傷や、さまざまな神経障害などによって、仕事をするなどの複雑な作業やコミュニケーションを行う際困難が伴う、30代~60代軽度~中等度の高次脳機能障害、または発話の障害をお持ちの方を中心にご参加いただいています(^^)/

  • 失語症:話す・聞く・読む・書く・計算することなどに支障がある
  • 注意障害:集中力が続かない、注意散漫になる、同時に二つ以上のことができない
  • 神経疲労:頭を使う作業をすると疲れる、ぼーっとする、頭痛がする、眠くなる
  • 発動性の低下:何事もやる気が起きない、自ら始められない
  • 記憶障害:最近の出来事を忘れてしまう、きっかけがないと思い出せない
  • 遂行機能障害:物事を順序だてて行えない、突然の出来事に臨機応変に対応できない
  • 発声障害:うまく声が出せない
  • 構音障害:ろれつが回りにくい

運営メンバー

現役のリハビリテーション専門医言語聴覚士理学療法士、そして高次脳機能障害当事者で運営しています。

開催日時と場所

日時 毎月第3土曜日 18:40~19:50 (不定期変更あり 必ずお問い合わせの上ご参加ください)

場所 ジップ山王リハビリ1F
(〒145-0065 東京都大田区東雪谷1丁目13−1 ウェルサイト東雪谷)
オンライン開催 メールにて開催当日までにZOOMアドレスをお送りします

(『えん』のチラシはこちら

お問合せ

kse.staff@gmail.com
田中ゆりか まで

参加条件(ご相談ください)

  • 20代~60代
  • 集団の中にいることができる(必ずしも話さなくてもOK)
  • 他者の意見を否定しない
    ※ご相談いただいた上で、別のグループへの参加をお勧めする場合もございます

『えん』ブログ

ブログ、始めました!

Comments

  1. […] 高次脳機能障害者のサロン『えん』 […]